スタッフ紹介

                                                   

      

               

                有限会社 三喜企画 取締役 黒木幸恵     

ご挨拶

渡鹿3丁目で起業し、30年になりました。熊本市も平成24年4月に政令指定都市となり不動産・建築業界も

他県からの企業進出も相次ぐ中、地域の皆様や長年のお客様に支えられ、小さいながらも渡鹿・大江・新大江周辺

の物件は、「ちょっと 三喜さんに」とお声をかけて頂ける様になった事が私のなによりの財産です。

「一期一会」これからも初心を忘れず、お客様と共に喜びの輪を大きくしていきたい昨今です。

年齢 60歳・・・(過去は、振り返らない事にしています。)
趣味 最近スポーツジムに通い始めました。 お休みは、菊池まで野菜を買いに行ったりします。
特技 力仕事。 学生時代にソフトボールをしていたので、腕力は自信があります!

会社を起業

した理由

結婚を期に不動産業を始めました。主人が建設会社に勤務していた事も理由の一つですが、短大を卒業後、

事務職や服飾関係で販売の仕事をするうちに 私は、一生人と関わる仕事をしていきたいと思う様になりました。

会社の名前に由来にもなりますが、お客様が喜んでいただけると私も嬉しいですし、喜びや笑顔は連鎖して

いくものと私は信じています。

  

 

                

                                           三喜企画  企画・営業・事務 佐川史子

出身地

熊本市南区
趣味 音楽鑑賞・愛犬(豆柴3歳)とドライブ・読書(買っただけで満足するタイプ)・仏女
特技

マッサージ

(疲れきった社長の肩をもみながら仕事の話をするので、社長はリラックス出来ていないかも?です。)

好きな食べ物 なすび・しいたけ・うどん・アーモンド・チョコレートetc・・・

三喜企画の特徴

について

普通の不動産会社どこが違うか? 私は、出戻り社員なのでよくわかりますが、お客様とのつながりが深い、

ご縁を大切にしている会社だとつくづく感じました。売買なら売ったら終わり、賃貸なら退去したらさよなら

(o・・o)/~が、普通の不動産会社のイメージだと思いますが、三喜企画には、現在物件をお探しのお客様以外

にも、以前弊社から物件をお買いになられたお客様や今は阿蘇にお住まいのお客様など・・・もちろん色々

ご協力頂く業者さんやご近所さんも笑顔で「こんにちわ」と言いながら入ってこられお茶を飲みながら世間話

をしてお帰りになることもしばしば、本当にアットホームな町の不動産やさんです。

ですから、学生さんの時に賃貸アパートをお世話させていただいて、ご結婚でファミリー向けのマンション

を・・・しばらくしてマイホームのお世話をさせて頂いたというケースは、たくさんあります。

大きな不動産会社とは又一味ちがう その町の環境や共生を大事にするそれが、三喜企画だと思います。